アートでつながる支援システム「Art Giving Project」
3.11はまだ終わってない。アートができること、はじめます。
2016.04.21

ART GIVING Projecrt 熊本大地震の緊急支援実施

またも物資が求める所に届かない現状

皆様も連日報道で心を痛めていると思いますが、
熊本大地震のこの長期化しそうな窮状は、東日本大震災を思い出されます。
東北の時と同じで社会福祉協議会が設置 する倉庫がある近くの避難所や自宅避難民には、
国や赤十字からの支援品が比較的届いていますが、孤立集落している多くの避難所は
物資が足りていないようです。

被災者のニーズとそれに応える物流システムが確立されました。

そこでAGPと連携する「一般社団法人JDSO災害支援ネットワーク」が、今回の災害支援のために、孤立している避難所をまわり、個別ニーズをリアルタイムでFaceBookのグループサイトにアップして、 東京を始めとする全国のボランティア団体が物資提供で応える支援システムを開始しました。
さらに東北でアマゾンを活用した、あのマッチングシステムも再可動を計画中との事です。
現在JDSO災害支援ネットワークには、水、食料、 ミルク、哺乳瓶、毛布、生理用品、汗ふきシート、  携帯充電器車用などの生活必需品の支援要請が数多く届いています。そして本日ぐらいから、
緊急の保存食やインスタント食品ではなく、暖かい料理を作る為の食材や寸胴鍋、大型五徳、
プロパンガスの支援要請が増えて来ました。そのニーズに応えるために、ボランティア団体が
が物資を購入して、JDSO会員の「NPOチームE絆」の福岡部隊が、現地入りして物資の輸送、
配布などの活動を行っており、ここに託すルートが確立しました。
また福岡の池田建設さんと日本九援隊さんに送ると、熊本の避難所へ先方の費用で配布してくれるという新ルートも新たに確立しました。

AGPはJDSOと連携のもと、この搬送システムに依頼して、
ダイレクトに被災地のニーズに合わせた支援物資をお届けする事を決定しました。

AGPとしては3つのアクションを緊急ではじめたいと思います。

支援1:送料込み10万円の物資物資を至急送る。

担当:赤松、鈴木、伊藤、新開

支援2:AGP入金口座に、熊本救済義援金を募り、第二弾の物資支援につなげる。

募金してただいた際には、以下メールアドレスまでお名前、金額を明記してご連絡ください。
領収書が必要な方はメールに領収書の宛名を明記して、受け取り住所も記入ください。
後日被災地に支援物資お届け完了のご報告をFacebookのAGPサイトおよびAGP HPでさせていただきます。
※募金者の名前、金額はプライバシー保護のため公表しません。
皆さん拡散のご協力お願いします。

●熊本大地震支援義援金振込先:

三菱東京UFJ銀行 恵比寿支店 普通口座:0484543
口座名義:アートギビングプロジェクト

●募金完了連絡メールはこちらへ(ART GIVING 事務局): info@artgiving.jp 担当:岡本
●AGP FaceBookページ: https://www.facebook.com/ARTGIVINGProject/
●AGP ホームページ: http://artgiving.jp/

支援3: 熊本料理「そま莉」にて熊本支援チャリティお食事会開催

■@熊本料理「そま莉」東京都目黒区目黒1-4-8 東レクビル 2F
■主催 アートギビングプロジェクト
■日時 5/12(木) 19:30〜21:30
■会費 10,000円(うち1,000円が義援金となります)
■イベント内容
おいしい和食とお酒(九州のお酒を含む)といただきながら、熊本の現状報告とミニライブコンサート。
・熊本の食材が入手できませんが、100% おいしい和食をお届けします。
・現地の写真展示、動画の上映と、現状報告。
・熊本出身のアーチストによるチャリティミニライブ。
・参加費以外の義援金募金も募ります。

■支援お食事会について
そま莉は、目黒駅から徒歩3分の繁華街にあります。
木調の階段を上ると、しっとりと落ち着いた和の空間が広がります。
美人女将の河津幸恵さんは、熊本生まれ、熊本育ち。
彼女のお人柄と笑顔に惹かれて、今夜もたくさんの人が訪れます。

もちろん、おいしいお料理があってこそのこと。
そま莉は、熊本料理を中心に、日本のおいしいお料理を提供しています。
特に、熊本名産の馬肉のお料理が大人気で、オリジナルメニューの馬のしゃぶしゃぶは、馬肉が苦手な人でもはまってしまうほどの逸品です。
県内でも他にないほどのクオリティーの新鮮な馬肉が毎日そま莉に届きます。

しかし、この馬肉の生産者さんは、熊本県益城町の方でした。
今回の震災で、自宅も仕事場も壊れてしまい、もとの生活に戻れるのかもまだわからない状態です。
そま莉も、大切な食材を入手することができず、不安な日々を迎えることになってしまいました。
熊本支援のイベントの会場として、そま莉は、とてもふさわしい場所です。
女将の河津さんの不安を吹き飛ばし、元気を取り戻したい。
益城の生産者さんを励ましたい。
そして、熊本のたくさんの方達に、少しでも義援金や必要な品々を届けたいと思っております。

■義援金の流れと寄付先
アートギビングプロジェクトが義援金をお預かりし、
一般社団法人789:災害支援ネットワークを通じて支援物資として現地に送られます。
・アートギビングプロジェクト http://artgiving.jp/
・一般社団法人789:災害支援ネットワーク http://jdso.or.jp/

■このイベントについてのお問い合わせ先
アートギビングプロジェクトメンバー
有限会社フラワーガーデン 小澤みゆき
03-5778-9606
miyuki@f-garden.com

ART GIVING Project 実行委員会

プロジェクト全体の企画・運営は、クリエイティブ業界(amana images)、被災地支援ボランティア団体(ふんばろう東日本支援プロジェクト)が実行委員となり、さらに多くのクリエイティブ各社が協力のもと行われます。

amanaimages
伝えたい事が感動とともに伝わる、ビジュアル・コミュニケーションのためのクリエイティブ素材を、様々なメディアに提供するストックフォト事業会社。ART GIVING Projectでは、クリエイティブ素材販売サイト「amanaimages.com」の仕組みを活用し、アート作品のデータベース化から販売までをサポート。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
東日本大震災を機に立ち上がった、日本最大規模の被災地支援のボランティア組織。インターネットメディアを使用して、全国から支援物資を欲しい場所へ直接送付できるシステムを構築。現在は「自立支援」に焦点を当てたプロジェクトを立ち上げ、活動の幅を広げている。
本サイト制作管理会社
有限会社フラワーガーデン

有限会社フラワーガーデン

WEBをはじめデザイン、イラスト制作などを手がけるクリエイティブカンパニー。

協力企業・団体

全体協力 (株)カイト
公式サイト
(有)フラワーガーデン (有)フラワーガーデン
ロゴマーク
キギ キギ
リーフレットデザイン
DIPE DIPE
印刷・写真複写協力
(株)シブヤ (株)シブヤ (株)サム (株)サム
アーティスト情報協力
アクシアジャパン 花のチカラプロジェクト